マークシート採点システム「Checkmate」の特徴

Checkmatesとは

マークシート採点システム「Checkmates」とは、株式会社シー・エス・シー 情報システム事業部が開発したテストやアンケートの採点・集計が簡単にできるマークシート採点システムです。

※株式会社シー・エス・シー 情報システム事業部では、長きにわたってマークシート用紙を読み取る「OMR」のメーカーとしてマークシートに携わってきました。

専用の読み取り機や高価なソフトウェアは不要。

安価な専用紙を購入し、既存の複合機・スキャナーで読み取るだけで、マークシート採点が容易に導入できます。

主なCheckmatesの特徴

採点・集計業務を簡単デジタル化

従来、テストの採点作業やアンケートの集計作業は、紙ベースに記入し、それを1つ1つ手作業で採点・集計をする必要がありました。

Checkmatesを導入すれば、解答用紙「チェックメイトシート」を既存の複合機・スキャナーで読み込むだけで簡単に採点や集計ができるようになります。

デジタル化することで、採点ミスや集計ミスも少なくなります。

初期費用は用紙代だけ

従来は、マークシートの導入に専用機やソフトウェアの購入が必要であったため、手軽に取り入れることができませんでした。

Checkmatesであれば、高い専用読み取り機や高価なソフトウェアも必要ありません。

専用のマークシート用紙「チェックメイツシート」を購入し、専用のフリーソフトをパソコンへダウンロード、スキャンは既存の複合機・スキャナーを使用して使えるため、低価格での導入が可能です。

もちろん、専用の用紙「チェックメイツシート」以外には、初期費用や設備投資などが一切かかりません。

どこでもできる採点・集計の作業

従来の紙ベースでの採点や集計作業は、手作業である為に安易に外へ持ち出せずに、いつも作業できる場所は限られていました。

Checkmatesであれば、複合機・スキャナーで読み取りを完了さえしておけば、採点や集計作業はどこでも行うことができます。

リモートワークや急な出張時でもパソコンさえ持っていれば採点業務や集計作業を行うことができます。