お役立ち情報

記述式問題の解答採点は不公平?採点者で変わる生徒の点数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テストや試験の解答形式には、記述式とマークシート式の2種類があります。

そんな解答形式ですが、不公平さが生まれる可能性があることをご存知でしょうか。

このページでは、記述式解答の生徒に与えるメリット・デメリットと、マークシート解答の生徒に与えるメリット・デメリットを解説した上で、公平さが生まれるのはどちらかを検証していきたいと思います。

比較前の基礎知識

記述式解答の採点とマークシート解答の採点を比較する前に、基礎知識として記述式解答の採点とマークシート解答の採点について解答する側のメリット・デメリットを簡単に説明します。

記述式解答の採点のメリット・デメリット

メリット

  • 回答に至るまでの過程を評価してもらえる
  • 慣れた解答形式であるためスムーズに解答できる

デメリット

  • 記述式解答の場合、採点指標が不明確で採点者により点数が変わる可能性がある
  • 回答するための時間がかかる場合がある

マークシート解答の採点のメリット・デメリット

メリット

  • 公平な採点をしてもらえる
  • 白紙の回答がなくなる

デメリット

  • テクニックが必要となる
  • 筆記用具の選定が必要になる

※詳しくは「マークシート解答のメリット・デメリット」を参考にしてください。

記述式解答の採点とマークシート解答の採点の仕方

記述式解答の採点方法

記述式解答の採点は、一般的には先生など、人の手によって採点が行われます。

手順としては、

  1. 記述式解答は正答の基準を設定
  2. 答えを見ながら1枚1枚解答と照らし合わせて採点
  3. 採点ミスがないか1枚1枚ダブルチェック

の2つの手順があります。

つまり、人の手によって行われるために、ダブルチェックが必要となるのです。

マークシート解答の採点方法

マークシート解答の採点は、一般的にはすべで機械的に読み取り、専用のソフトウェアがマークの場所を認識することで行われます。

近年のマークシートシステムの技術では、認識ミスはほぼ無いに等しいほど、正確に採点が行われます。

※ただし、マークする箇所を間違えたりなどのミスは含まれません。

人の手が関わるのは、マークシート用紙をスキャナや読み取り機にセットする時だけとなります。

公正な採点が行われるのは?

上記で解説したように、記述式解答の採点は、採点者によって採点基準にバラつきが出る可能性があり、少なからず、不公平さが出てしまうリスクがあります。

そんなリスクを回避するためには、正答がはっきりとしているマークシート採点を利用することが問題解決の1つになるのではないでしょうか。

もし、このページを見て、手間を削減したいと思われた先生は、是非一度、マークシート採点について調べてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る